7/7(日)🎋、横浜市立東山田小学校にてオーシャンズリーグに参加しました。

猛暑の中☀️15分ハーフ×2試合を行いましたが、水分、塩分補給、クーリングタイムをしっかりとって無事走り切りました!
①しんなしSC 2-1(0-0)
②大曽根SC 5-1(2-0)

1試合目前半・後半と一進一退で試合が進む中、一瞬寄せが遅れ右センタリングから左隅に見事なボレーシュートを決められる‥も直後のキックオフで直接ゴールに突き刺し同点。その後コーナーキックのこぼれ球をヘディングで合わせ逆転。暑い中嫌な流れを吹き飛ばす勝利でした。

2試合目は前半に直接フリーキックと抜け出しからのシュートで2点を奪うと、後半も攻撃の手を休めることなく追加点。クリアミスからの1失点は余計でしたが、公式戦初得点の選手もおり、非常に暑い中でしたが、選手の笑顔が爽やかでした。

コーチから

①暑い中でも攻守の切り替えを素早く行うこと

②ディフェンスはボールが動いている間に寄せる(マークしている相手との距離をつめる)

③プラス、寄せた後、相手の嫌がることをする

・相手が足を出すのを待っているなら一定の距離をとってむやみに足を出さない。

・相手のトラップがおぼつかないなら逆に一気に足が届く距離まで寄せてボールを奪い切る

・相手の足からボールが離れた瞬間、ボールと相手の身体の間に自分の身体を入れて相手を前進させない

④今日のように極端に狭いグランドの場合、広いグランドに比べて攻守にどんな狙いが効果的か考えてみよう

⑤ワンツーを使ってみよう

本日対戦いただきましたしんなしSCさん、大曽根SCさん、ありがとうございました。最後に猛暑の中サポートいただきました保護者の皆様ありがとうございました。

最近の記事